ふたにょうの遊び場

年をとってから見返して笑えるようなに。

いろいろ逸れちゃ

夏といえば、暑い痒いハツラツといったイメージもある。入道雲みて雷が鳴るのを待っている。あのくっさい雨の匂いがプンプンし始めてドカーンドカーン。けど、何か里心に戻るというか後ろめたさがどうしたって出てくる。8月15日になれば終戦で黙祷。多分これが、なんと言えばいいのか分からない感情?終末を待ち望んでいるかのような心境?心をくすぐってくる。あぁ今年も夏が来たんやなって…感じ?いつでも過去を思い出せるけど取り出せるのは選ばれは良い記憶だけかもしれないが、思い出そうと思えば冬でも思い出せる。けど夏に思い出す記憶は不思議とワクワクする。あの頃はよかったなぁとかじゃなくて、もっとぶち壊してやる〜だとか、何かを始めたくてウズウズする。春は過去を起点に次に起こる物事へ期待を膨らませ、秋は無駄に悲しくなって、冬は閉まっておきたい記憶が鮮明になる。夏は?それこそ今を生きてるって感じがしゅるの〜。どっかで聞いた事だけど、細田守は入道雲に成長のイメージを持っているらしい。なんというか俺に限らず日本人の夏といえば風流だね〜けど怖いよね〜みたいに、完全に日に当たってない気がする。日陰ばかりに目がいく。気候の問題もあるのかね。きっと海外で夏を過ごすなら後ろめたさを感じずに済むだろうか。忘れちゃいけないだろうが、たま〜にキツくなる。愛国心なんてどうやっても持ってしまうよ。ほらアフリカの子供を見てごらん、助けを必要としているんだ。それと比較しちゃうと自分たちは恵まれているよね、アニメも見れるし買い物にも困っていない。だからキツイなんて言うのはおかしい。なーんて思いがちだけど、比較基準がおかしいんだよ。それでも愛国心があるのは生まれた国だから?生まれた土地だから?時間だから?気づいたら自分の国が好きになっているのはなんで?わーからんっ♪

咀嚼音が大嫌いだ。特に兄が部屋で歌詞を食べるときにピチャピチャグンニョグンニョゴクン。なんで咀嚼音にイライラすんの?邪魔だから。けど咀嚼音は止められないよな。最近見た方角ロックバンドのPVで仮面をつけてドレスを着た女達が手づかみでケーキやら菓子やらを食べていたんだけど、何に興奮するの?育ちが良さそうな女の子が手づかみで食事をする事で何を伝えようとしてんの?エロスじゃないでしょ?お嬢さんには失禁をさせるべき。みすぼらしい女の子こそ手づかみで食事をする事が良いだろ。エロスっていうのはな!日常の些細な動作の中で生まれるものなんだよ。それをお前、明らかに赤く塗りたくられた唇に指を這わせても何もない。ふぅん(そんな態度取るんだ)。例えば君が朝目が覚めてベットから降りようと身体を横に向けると女の顔があって、涎が跡になっていたらどうする。そりゃもうすんごいエロ。おっぱいとかも本当にエロいけど、見て触ってで感じるものが多いと思う。けどな、涎は生理現象でだらしなく開かれた口から結露みたいに跡が付いていたらそりゃもう感謝感激よ。こいつはヨダレを垂らしてしまうのかっていう特性というか癖が自分だけわかる。むしろ女が知っていたら家族と男しか知らない女の秘密となるじゃん?おっぱいも個体差があるけど、AVとかて見まくってるせいでヨダレ以上のものを感じない。秘密っていうのは多分だけど、それだけでエロい。隠し事が多ければ多いほど人間はエロくなるのかもしれない。だから、俺がエロいと思ったら、そいつは秘密が多いのかもしれない。女子アナとか本当にエロいもの。ごめん、ごめんやで。